/

この記事は会員限定です

「三洋」家電事業、買収後初の黒字 ハイアールアジア前期

[有料会員限定]

洗濯機など白物家電「AQUA(アクア)」を日本で販売するハイアールアジア(東京・千代田)が、2014年12月期単独の最終損益で初めて黒字に転換したようだ。親会社で中国家電大手の海爾集団(ハイアール)が12年に三洋電機の白物家電事業を買収して以来、通年で初の黒字になる。物流の効率化などで収益を改善した。

14年12月期の営業利益は2億6100万円、最終利益は26億円だった。売...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン