/

ヤマト、マレーシア向け「クール便」 28日から

ヤマト運輸はマレーシア向けに「国際クール宅急便」のサービスを28日から始めると23日発表した。日本から発送した生鮮食品を翌々日の午前中から宅配する。ヤマトの国際保冷サービスは香港と台湾、シンガポールに続き4カ所目で、日本食の人気で日本の農水産物の需要が高まっていることに対応する。

マレーシアの首都クアラルンプール周辺と近郊のプトラジャヤ、リゾート地のペナン島周辺の3地域限定でサービスを始める。荷物の縦・横・高さの合計が1メートル以内で、重さが10キログラムまでの場合、料金は1万8450円となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン