2018年7月19日(木)

シャープが取締役会、再建策を最終協議

2016/2/24 10:11 (2016/2/24 12:33更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 シャープは24日、経営再建策について最終協議に入った。取締役会を開き、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業による総額7千億円規模の買収案の受け入れについて意見集約する。官民ファンドの産業革新機構の買収提案と比較し、どちらから出資を受け入れるかを決める予定だ。決まらない場合は25日にも臨時取締役会を開いて継続的に協議する可能性がある。

 シャープの取締役は社外5人を含め13人。大阪市の本社と東京支社を中継…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報