/

この記事は会員限定です

2015年注目のトップ人事 三井物産、鹿島、いすゞ…

[有料会員限定]
 2015年は、春の交代を昨年12月末に発表した日本郵船や三菱ケミカルホールディングスなど、トップ交代の判断が早まる傾向を見せている。国内景気の回復がもたつくなか、急速な円安が企業の業績に与える影響や、ロシアをはじめ新興国経済の減速など、先行きには不透明感が強まっている。グローバルな競争に打ち勝つためにも、経営トップには強力なリーダーシップや決断力が求められる。主要企業で今年注目されるトップ人事を追った。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1834文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン