2019年9月24日(火)

テルモ・タニタなど、健康増進の成功例共有 社員のデータ解析

2015/6/22付
保存
共有
印刷
その他

テルモやタニタなど14社は22日、社員の健康増進の成功事例を共有する連携組織「KENKO企業会」を設立したと発表した。社員とその家族の体重変化や歩数など匿名化した健康関連データを持ち寄り、企業間で比較するなどして効果的な施策の立案に役立てる。データ収集する社員・家族は計約30万人で、ビッグデータとして活用する。

血圧や血糖値、禁煙率、健診受診率など8つのテーマを設定した。テーマ別に分科会を作り、ウオーキングイベントや禁煙推進プログラムなどのノウハウを紹介しあう。データの分析結果を共有し、どのような取り組みで改善がみられたかを議論するという。

社員の健康増進は業務の生産性の向上や健康保険組合が支払う医療費の削減につながる。幹事を務めるテルモの中尾浩治会長は同日、経済産業省で記者会見し「各社の取り組みを互いに取り入れあえるようにしたい」と述べた。希望があれば14社以外にも参加を認める。

他の参加企業は、ABCクッキングスタジオ、NTTドコモ、オムロンヘルスケア、協和発酵キリン、グリーンハウス、第一生命保険、大日本印刷、帝人、ニトリホールディングス、三越伊勢丹ホールディングス、LIXILグループ、ルネサンス。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。