速報 > 人事 > 記事

LINE、出沢COOが社長昇格 森川氏は顧問に

2014/12/22付
保存
共有
印刷
その他

LINE社長に内定した出沢剛最高執行責任者

LINE社長に内定した出沢剛最高執行責任者

無料対話アプリのLINE(東京・渋谷)は22日、出沢剛最高執行責任者(COO、41)が社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格する人事を発表した。森川亮社長兼CEO(47)は顧問に退く。最近のサービスの多角化や海外展開を陣頭指揮してきた出沢氏がトップに就いて成長戦略を加速させる。来年3月下旬に開く定時株主総会後の取締役会を経て就任する。

出沢氏は旧ライブドア出身で同社がLINEの前身のNHNジャパンに買収されるまで社長を務めた。LINEでは事業全体を指揮し、登録者が5億6000万人を超える世界有数の対話アプリに育てた。

森川氏は日本テレビ放送網やソニーを経て、2007年にNHNジャパンの社長に就任した。森川氏から来年3月下旬の任期満了に伴う退任の申し出があった。退任後は顧問に就く一方、ライフワークとして取り組む起業家支援に注力する。

出沢 剛氏(いでざわ・たけし) 96年(平8年)早大政経卒、朝日生命保険入社。07年ライブドア社長、12年NHNジャパン(現LINE)取締役、14年1月LINE・COO。長野県出身。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ速報トップ



[PR]