/

日清オイリオ、食用油を値上げ

日清オイリオグループは22日、4月1日納入分から食用油を値上げすると発表した。大豆油や菜種油などが対象。家庭用と加工用は1キログラム当たり20円以上、業務用は同20円以上か、1斗缶当たり300円以上値上げする。

原料価格の高止まりや円安が原因。同社によると、取引先に対し1月から価格を改定するよう交渉してきたが、浸透しなかったことから、改めて値上げを表明した。

日清オイリオは食用油最大手。2位のJ―オイルミルズと3位の昭和産業は既に2月以降の出荷分について値上げを表明していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン