2018年9月22日(土)

三菱自、日産の工場に従業員180人派遣 雇用を維持

2016/7/22 19:05
保存
共有
印刷
その他

 三菱自動車は8月から、軽自動車などを生産する水島製作所(岡山県倉敷市)と子会社の部品メーカーの従業員約180人を日産自動車の工場に派遣する。水島製作所は三菱自による軽の燃費改ざん問題を受け、稼働率が低迷している。輸出用車両の生産が増えて人手不足が続く日産に、半年から1年間、従業員を派遣して雇用を維持する。

 日産車体九州(福岡県苅田町)と日産の追浜工場(神奈川県横須賀市)に派遣する。日産車体九州では今夏から北米向けの大型多目的スポーツ車(SUV)の生産を開始する。期間従業員の採用が難しくなるなかで、三菱自に従業員の派遣を要請していたという。

 このほか、三菱自子会社の部品メーカーである「水菱プラスチック」も日産の追浜工場に15人を半年間派遣する。

 三菱自の水島製作所では軽の「eKワゴン」「eKスペース」や、日産向けの「デイズ」「デイズルークス」などを生産している。これら4車種の生産に約1300人の工員が従事している。燃費データの不正問題で、これら4車種は問題発覚後、生産を停止していた。4日から生産を再開したが、当面は稼働率が低い状態が続く見通し。一部の従業員は一時帰休が続いており、9月をメドに解消をめざしている。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報