/

この記事は会員限定です

イオン、従業員の質問にAIが回答 接客能力高める

[有料会員限定]

イオンは店舗業務の効率化に向け、人工知能(AI)の活用を始める。日本IBMのAI「ワトソン」を導入したスマートフォン(スマホ)を、2017年度中に全国の従業員約2万人に配備する。社内向けコールセンターで対応していた問い合わせをAIが答える。コールセンターの業務軽減やコスト削減につながり、店頭で接客できる人員を増やす。

総合スーパー(GMS)運営のイオンリテールが導入する。2月末までに数店で実験し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り589文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン