2019年2月17日(日)

ジーンズメイト、元ファストリ開発担当とPB

2017/8/22 19:24
保存
共有
印刷
その他

ジーンズカジュアル専門店のジーンズメイトは22日、ファーストリテイリングの元開発担当者を中心に新しいプライベートブランド(PB=自主企画)を立ち上げたと発表した。「メイト」というブランド名でジーンズやシャツ、ジャケットを展開する。

価格はジーンズで税別4990~1万円、シャツは同3990円。同社は2月にRIZAPグループの傘下に入った。PBで新しい消費者を獲得し、9期連続の最終赤字という経営不振からの脱却を目指す。同社は売り場改革にも着手しており、商品と店舗の両面から業績回復を進める。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報