2019年1月24日(木)

トヨタ、ビーチバレー部を新設 GMに川合俊一氏

2015/7/22付
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は22日、企業スポーツ振興の一環としてビーチバレーボール部を新設したと発表した。バレーボール元日本代表の川合俊一氏をゼネラルマネージャー(GM)に迎え、ビーチバレーの主力選手も参加する。

若い世代に人気があり、チームワークを体現できる団体種目と位置づけて、若年層への情報発信の強化や応援を通じた職場の活性化につなげる。

トヨタはスポーツと関係が深く、陸上部をはじめ硬式野球部やラグビー部などがあり、今回のビーチバレー部を含め36の運動部を抱える。

ビーチバレーは1996年のアトランタ五輪からオリンピックの正式種目に採用されており、世界の競技人口は1000万人とされる。トヨタは同部新設に伴い、国内で競技を支える基盤づくりや環境面の整備なども進めていく方針だ。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報