/

この記事は会員限定です

イオン、マレーシアで専門店3倍 中間層狙う

[有料会員限定]

イオンは海外の中核拠点であるマレーシアで専門店を増やす。食品や衣料品など総合的な品ぞろえの大型店を中心としてきたが、医薬品や家具などを専門に扱う店を今後3年で3倍の150店以上にする。同国では中間層が増える一方で、昨年の消費税導入などで消費に停滞感も出ている。特徴ある店づくりを通じて利益の大半を稼ぐマレーシア事業をテコ入れする。

マレーシアで診療クリニックを90カ所展開するクオリタスメディカルグ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り493文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン