/

この記事は会員限定です

セブンイレブン、2万店突破へ 郵便局並みに

[有料会員限定]

コンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン・ジャパンの国内店舗が2017年にも2万店を突破する。郵便局に迫るネットワークを持つことになる。物販や金融、公共料金の支払い窓口など幅広い機能を備え、災害対応の拠点にもなる。社会インフラとしての存在感はさらに高まる。

コンビニは11年の東日本大震災を契機に緊急時の食品購入や避難の場所として注目され、高齢者や女性の来店も増えた。セブンイレブンは12年2月期...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り402文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン