/

この記事は会員限定です

日本電産が増産投資、スマホ部品に1000億円 高機能機種用

[有料会員限定]

日本電産の永守重信会長兼社長は21日、スマートフォン(スマホ)向けの振動部品の増産に今後数年間で1000億円超を投じる方針を明らかにした。米アップルの新型スマホに新たに供給を始めたとみられる部品は今後、高機能スマホを中心に長期的な市場の拡大が期待できると判断した。大規模な先行投資に踏み切り、2020年度の達成を目指す連結売上高2兆円を担う主力事業に育てる。

「ハードディスクドライブ(HDD)用モー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1207文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン