/

猫飼う人対象のリフォーム事業 大京、引っかき傷に強い床・壁

大京は21日、猫を飼う人を対象にしたリフォーム事業を始めると発表した。猫の引っかき傷に強い床材や壁材などを使ったリフォームを提案する。AHB(東京・江東)が運営するペットショップ(同・港)の一角に、リフォームの提案コーナーを同日設けた。まずは2017年3月期末までに40件のリフォーム需要の獲得をめざす。

大京子会社の大京リフォーム・デザイン(同・渋谷)がリフォーム事業を手がける。改装費は1回につき100万~1千万円かかるという。

提案コーナーを併設したペット専門店「CatPlus」では、猫対応の床材や壁材を使っており、その性能を確かめることができる。大京は室内でペットを飼う世帯は増えるとみて、今後は大阪府守口市の商業施設「イオンモール」にも近く開設する計画だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン