カルビー、卒業後5年以内を「既卒採用」
多様な人材求める

2017/2/21 16:41
保存
共有
印刷
その他

カルビーは21日、大学や大学院を卒業して5年以内なら応募できる「既卒採用」を6月から実施すると発表した。採用した人は2018年4月に入社する。採用活動の幅を広げ、新卒とは違う経験を持つ人材を確保する。将来の中核人材の育成にもつなげる。

既卒採用の募集対象は2012年4月~2017年3月末までに国内外の大学を卒業、あるいは大学院を修了した人。いったん就職したことがある第二新卒も含む。応募は採用ホームページで6月から受け付ける。通常の新卒採用は3月から受け付ける。

カルビーは例年、15人前後の新卒(大卒・院卒合計)を採用してきた。既卒の採用について「多様な人材を確保することが目的。留学など卒業後の経験を生かしてほしい。将来の幹部候補生として育成することを想定しており、採用人数は若干名」としている。

新卒の採用活動は売り手市場を背景に人材獲得競争が激しい。企業側では、大学などを卒業したばかりの新卒にこだわらない採用活動が広がっている。

ヤフーは昨年10月、経歴を問わない「ポテンシャル採用」を導入すると発表。新卒の一括採用を廃止し、新卒や既卒、第二新卒などの経歴にかかわらず、30歳以下であれば誰でも通年応募ができるようにした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]