グーグル日本法人代表「広告、急速にデジタル化」

2016/1/22 23:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

グーグル日本法人のピーター・フィッツジェラルド代表は日本経済新聞の取材に対し「日本の広告市場は数年内にデジタル化が急速に進む」と述べ、インターネットや電子看板などを活用する「デジタル広告」のシェアがテレビや紙媒体の広告を上回り、5割を占めるようになるとの見解を示した。検索連動のネット広告などを活用して日本企業の販売促進支援を強化するという。

フィッツジェラルド氏は「日本人のメディア接触のうち5割…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]