/

この記事は会員限定です

日本マクドナルド株入札、欧米ファンド複数名乗り

[有料会員限定]

米マクドナルドが日本マクドナルドホールディングス株の売却に向けて20日までに実施した入札手続きに、複数の投資ファンドが名乗りを上げたことが分かった。米ベインキャピタルや英ペルミラなどが条件を提示したもよう。ただ、各社が提示した内容と米マクドナルド側の条件に開きがある可能性もあり、交渉は難航も予想される。

米マクドナルドは約5割を握る日本マクドナルド株のうち、発行済み株式の最大33%を売却する方針で、大手商社やファンドに入札参加を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り650文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン