2018年2月20日(火)

信託銀4行、東芝に損害賠償請求 182億円

2017/4/20 20:01
保存
共有
印刷
その他

 東芝は20日、日本マスタートラスト信託銀行など信託銀4行による2件の損害賠償請求訴訟の訴状を同日受け取ったと発表した。東芝の不適切な会計処理による株価下落で預かり資産が目減りしたことを巡る訴訟で、請求額は2件あわせ約182億円。

 東芝は会計不祥事を巡り、これまでにも機関投資家や個人株主から損害賠償請求を受けており、今回を含めると訴訟数は20件、請求総額は500億円超となる。

 日本マスタートラスト信託と日本トラスティ・サービス信託銀行、資産管理サービス信託銀行の3行が共同で賠償請求。これとは別に日本マスタートラスト信託と日本トラスティ・サービス信託、野村信託銀行でもう1件の訴訟を提起した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報