オムロン、遺伝子情報活用し健康提案 2社と提携

2014/11/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

オムロンは個人の遺伝子情報を活用した健康管理サービスを始める。遺伝子検査などを手掛ける2社と提携。遺伝子検査で太りやすい体質などを調べて運動プログラムを提案、オムロンの健康機器を活用して減量につなげる。

オムロンの健康機器を柱とするヘルスケア事業の売上高は2013年度に約900億円。サービスも充実させて機器販売を増やし、16年度に1200億円に引き上げる考えだ。

オムロンは遺伝子検査大手ジェネシ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]