がん医薬品、年10%高成長も「治療法複雑に」 米調査会社

2017/9/20 15:39
保存
共有
印刷
その他

米調査会社のクインタイルズIMSは20日、がん治療薬に関するセミナーを東京都内で開いた。世界の医薬品市場が年平均4~7%程度で伸びるなか、がん分野は10%前後で成長すると予測する。診断技術の進歩でがんの分類が細かくなり、新たなカテゴリーの薬も登場する。効果に対して治療法が複雑になりすぎているという課題も指摘した。

がん治療薬は世界の医薬品市場のけん引役だ。IMSは世界市場は2021年に1800億…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]