/

この記事は会員限定です

王将フード、全食材が国産のラーメン 価格は4割高

[有料会員限定]

「餃子の王将」を運営する王将フードサービスは、すべての食材を日本産にした「日本ラーメン」を23日から販売する。海外から調達していたチャーシューやスープの鶏ガラを国産品に切り替え、価格は734円と従来のラーメンより4割ほど高い。月に30万食の提供を目指す。

約700店で定番商品として投入する。カナダ産などを使っていた豚肉を国産品にし、ユズやかつお節といった新...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン