/

この記事は会員限定です

マクロミル、米調査会社を買収 東南アでも資本業務提携

[有料会員限定]

インターネット調査会社のマクロミルはM&A(合併・買収)を通じて海外事業を拡大する。米国の同業を買収し、東南アジアではアンケートに回答するモニターを抱える企業と資本業務提携する。世界のネット調査の市場規模は年10%以上で成長している。マクロミルは2016年6月期に約30%だった海外売上高比率を19年6月期に40%に引き上げる。

米国の調査会社、アクトゥラスの全株式を約15億円で取得する。同社は米国と英国で事...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り394文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン