「PSVR」、発売4日で推定4万6千台 国内販売

2016/10/20 13:14
保存
共有
印刷
その他

専門誌「ファミ通」は20日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の仮想現実(VR)機器「プレイステーション(PS)VR」の発売4日間の国内販売が推定4万6492万台だったと発表した。量販店や電子商取引(EC)サイトの在庫は品薄が続いている。SIEでは年末商戦を見据え、追加生産を急いでいる。

SIEは13日に「PSVR」を税別4万4980円で発売した。頭部に装着すると周囲全てが映像になり、ゲームの世界に入り込んだ感覚が味わえる。発売前の事前予約では世界各地で「売り切れ」になっていた。

PSVRを遊ぶにはゲーム機「PS4」が必要になる。ファミ通によると、PS4の国内累計販売は326万台という。PSVRの推定販売はPSカメラとのセット販売(税別4万9980円)も含む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]