2019年7月24日(水)

マクロン派勝利、産業界が狙う「新・独仏枢軸」

2017/6/19 15:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フランスの国民議会(下院)の決選投票でマクロン大統領が率いる新党「共和国前進」が6割を超える議席を獲得した。政権基盤を固めたマクロン氏は、メルケル独首相と共同で欧州連合(EU)の統合深化に挑む。「独仏枢軸」復活をとりわけ歓迎するのは産業界だ。欧州の経営者は米国に対抗すべく欧州統合を強く要望し、節目には企業自らが範を示してきた。くしくも米英の政治が揺らぐ今、産業界でも独仏枢軸の新たな一幕が開こうと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。