2019年8月20日(火)

黄桜、京都でクラフトビール

2017/5/19 20:53
保存
共有
印刷
その他

■黄桜 京都・伏見の新設ビール醸造所から初めてのクラフトビールを26日に発売する。酒税法の改正で6月からビール類との価格差が縮まり、クラフトビールを選ぶ機会が増えると期待。ゆずの香りとサンショウの隠し味が特徴の「LUCKY CAT」とホップのかんきつ系の香りが売りの「LUCKY DOG」の2種類の350ミリリットル缶を275円(税抜き)で発売する。

酒税法改正はビール類の過度の安売りの抑制が狙いで、価格帯が高めだったクラフトビールにとっては追い風だ。黄桜は昨年8月に醸造所を新設し、生産力を年間4000キロリットルにまで拡大した。6月9日には330ミリリットル入りの瓶製品も1本300円で発売する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。