オーロラと東レ、スマホより軽い折りたたみ傘

2016/4/19 23:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

洋傘大手のオーロラ(東京・千代田)と東レは4月中にも共同で開発した折りたたみ傘を発売する。重さは76グラムで一般的なスマートフォン(スマホ)より軽い。特別なナイロン繊維のほか、炭素繊維を採用して軽さを追求した。「ゲリラ豪雨」など突然の雨に備えて傘を持ち歩く機会の多い消費者の利用を見込む。

一般に軽量折りたたみ傘は120グラム程度が主流という。長さは広げた時に生地を支える親骨が50センチメートルと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]