/

gumi、韓国子会社で数千万円横領疑い 従業員関与か

スマートフォン(スマホ)向けゲームのgumiは19日、韓国子会社のgumi Korea(ソウル市)で数千万円の横領があった疑いがあると発表した。社内調査チームをつくり、事実確認を進めている。今後の対応などは「公表すべき事実が確定したら遅滞なく開示する」としている。

韓国のネットメディアが19日に、gumiの韓国子会社の役員が数十億ウォン(数億円)を横領した可能性があると報道した。gumiが調査したところ役員ではなく従業員が数千万円を横領した疑いが強まったという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン