2019年4月22日(月)

SUV「CX-9」新モデル、16年春に北米投入 マツダ

2015/11/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

マツダは19日、多目的スポーツ車(SUV)「CX-9」を全面改良した新モデルを2016年春に北米で発売すると発表した。新開発した排気量2.5リットルの過給器(ターボチャージャー)付きガソリンエンジンを搭載した。中東などでも順次売り出すが、日本では発売しない。世界で年5万台、うち8割程度を北米で販売する計画だ。

開催中の米ロサンゼルス自動車ショーで世界初公開した。CX-9の全面改良は07年の発売以来初めて。エンジンを中心とした独自の環境技術「スカイアクティブ」と、野生動物をモチーフとした「魂動(こどう)」と呼ぶデザインを採用。3列シート7人乗りでファミリー層への販売を狙う。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報