/

この記事は会員限定です

マルハニチロ、石巻に冷食新工場 被災前の規模めざす

[有料会員限定]

マルハニチロは19日、宮城県石巻市に冷凍食品の新工場を建設すると発表した。現在の石巻工場は冷食の主力工場だったが、2011年の東日本大震災での津波で壊滅的な被害を受けた。一部の建屋を改修して操業を再開していた。復興計画で大型堤防の建設予定地になっており、内陸部の高台に新設する。投資額は57億円を見込む。

同社にとって約50年ぶりの冷食新工場になる。石巻市内の内陸部に造成している工業団地に設ける。1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り311文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン