2019年9月21日(土)

MRJ、米に2機目が到着 飛行試験を加速

2016/11/19 18:33
保存
共有
印刷
その他

米西部ワシントン州のグラントカウンティ国際空港に着陸するMRJの試験4号機(18日)=三菱航空機提供・共同

米西部ワシントン州のグラントカウンティ国際空港に着陸するMRJの試験4号機(18日)=三菱航空機提供・共同

三菱航空機(愛知県豊山町)が開発を進める国産ジェット旅客機「MRJ」の試験4号機が19日(日本時間)、飛行試験の拠点となる米ワシントン州の空港に到着した。渡米した試験機は2機目で、商用化に必要な「型式証明」の取得に向けて試験を加速させる。

三菱航空機によると、4号機は15日に愛知県営名古屋空港(同)を出発。米領グアムやマーシャル諸島、米ハワイ州などを経由し、19日午前、ワシントン州モーゼスレイクの空港に着陸した。

計5機ある試験機のうち、1号機は先に渡米しており、2、3号機も年内に渡米する予定。型式証明の取得に向け、累計2500時間の飛行試験計画を手分けして実施する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。