トヨタ「空飛ぶ車」 誰も傷つけない未来
社会を動かす(1)

2014/10/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士山の麓。トヨタ自動車の東富士研究所でひそかに「空飛ぶ車」の研究が進んでいる。

詳細は伏せられているが、プロペラを使ってホーバークラフトのように浮く車を念頭に技術開発を急いでいる。まるでSF映画だがトヨタは大まじめだ。「空を飛べば道路での衝突事故も無くなる。これは安全な車づくりの一環だ」(関係者)

ガソリンと電気を併用するハイブリッド車(HV)から水素を動力源とする燃料電池車(FCV)まで、環…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


連載企画「革新力」

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]