ジョイフル本田、香港の投資ファンドが筆頭株主に

2016/3/18 19:36
保存
共有
印刷
その他

ホームセンターを手掛けるジョイフル本田は18日、筆頭株主が交代すると発表した。発行済み株式数の3割にあたる1621万株を持つ丸の内キャピタル(東京・千代田)が31日付で、全株を香港を本拠とする投資ファンド、ベアリング・プライベート・エクイティ・アジアに譲渡する。

譲渡価格は1株あたり2400円で、計389億円。ジョイフル本田は2009年、三菱商事系の投資ファンドである丸の内キャピタルと資本提携。14年に東京証券取引所第1部に上場した。株価は上場後、約9割上昇した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]