/

塩野義、抗HIV薬の特許侵害で提訴 米メルク日本法人など

塩野義製薬は18日、同社の抗エイズウイルス(HIV)薬に関する特許を巡って米メルクの日本法人やドイツ法人などに特許侵害訴訟を起こしたと発表した。東京地裁とドイツのデュッセルドルフ地方裁判所に17日に提訴した。塩野義が主張する特許侵害の対象は抗HIV薬の用途特許。塩野義は「(メルク側と)交渉を続けていたが解決は難しいと判断し訴訟に踏み切った」と説明する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン