2019年1月20日(日)

サカタのタネ、ベトナムに現地法人 中間層拡大で野菜需要増

2017/8/18 19:02
保存
共有
印刷
その他

サカタのタネは18日、2018年4月にベトナムに現地法人を設立すると発表した。アジアでは5番目の直接進出となる。経済成長で中間層が拡大し、従来は一般的でなかった野菜の消費が拡大。種子の需要も拡大しており、これまでの代理店による販売から直接販売に切り替える。

現地法人を資本金150億ドン(約7500万円)で首都ハノイ市に設立する。主に日本で生産したブロッコリーやキャベツ、トマトなどの種子を販売する計画。22年に4億円、27年に9億円の売り上げを目指す。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報