/

パルコ、3月から在宅勤務制度を導入

パルコは18日、3月から在宅勤務制度を導入すると発表した。子育てや親の介護をしている社員であれば、週2日まで在宅勤務を認める。利用には事前に上司らへの申請が必要で、正社員と契約社員の約630人が対象。女性が働きやすい職場をつくり、離職防止などにつなげる。

小学生以下の子どもがいたり、妊娠中であったりする社員は週15時間まで自宅のパソコンで事務作業ができる。現在、育児のために時短勤務をする社員は約50人いる。今後も働きやすい環境を整え、2020年には女性の管理職比率を現在の倍の20%以上に高める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン