2019年1月19日(土)

仙台空港の民営化、遅れる懸念 2次審査の期限順延

2015/5/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

仙台空港を巡り、国に所有権を残したまま民営化する「コンセッション」の手続きが遅れている。運営権の売却先選びについて5月19日としていた2次審査の提出期限が順延になる見通しとなった。2016年3月下旬としていた民間の運営開始がずれ込めば、応募した民間企業や国の関連のコストが増える可能性がある。

1次審査で脱落した企業グループがなかったことなどから調整に時間がかかっているもよう。ANAホールディング…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報