/

この記事は会員限定です

佐川と日立物流、トラック夜間融通 幹線輸送で

[有料会員限定]

佐川急便と日立物流は夜間に稼働していないトラックを宅配便に利用する取り組みを始める。日中は自動車部品を運ぶ日立物流系のトラックが夜間に佐川の荷物を輸送する。年内に10台程度を融通し、将来は数十台規模に広げる。トラック運転手の不足は深刻化しており、運送会社が輸送網を維持する新しい取り組みが今後も増えそうだ。

両社は2016年に資本・業務提携を結んでおり、トラックの融通で提携効果を引き出す。日立物流傘...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り582文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン