/

ブルドックソース、石垣専務が社長に昇格

ブルドックソースは17日、石垣幸俊専務(62)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。池田章子社長(73)は代表権のない会長に就く。池田氏が社長就任から約17年となるため、経営体制を刷新する。石垣氏はマーケティングや経営企画室長などを歴任、子会社のイカリソース(大阪市)の社長も兼務する。

交代する池田社長は同社生え抜きの女性社長として、2000年に就任。05年にイカリソースの買収を手がけたほか、米系投資ファンドのスティール・パートナーズからの買収攻勢を跳ね返したことなどで、注目を集めた。

石垣 幸俊氏(いしがき・ひさとし) 77年(昭52年)小樽商科大商卒、78年ブルドックソース入社。00年取締役、11年専務。05年よりイカリソース社長も兼務。北海道出身

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン