スマホ御三家は出展せず 東京ゲームショウ

2015/9/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォン(スマホ)ゲームが存在感を増す一方で、国内市場の大部分のシェアを占めるスマホゲームの「御三家」、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、ミクシィ、コロプラの3社は今回出展を見送った。

独自イベントを開催するのが3社の共通項だ。ガンホーの「パズル&ドラゴンズ」などはダウンロードが3千万件を突破するだけに、イベントを開けば数万人規模の来場者が集まる。「東京ゲームショウは依然として家庭…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]