/

この記事は会員限定です

三井物産、AIでコールセンター効率化 質問予測し自動応答

[有料会員限定]

三井物産は人工知能(AI)を使いコールセンター業務を効率化するサービスに乗り出す。米大手の技術を使ってAIが質問を予測して自動応答し、コストを2割程度減らせるのが特徴。コールセンターは慢性的な人手不足が続いている。年内にも電子商取引(EC)や通信業界向けにサービス提供を始める。

米大手の[24]7カスタマー(カリフォルニア州)と日本での独占販売契約を結んだ。[24]7はAIでウェブ上での自動応答をするチャ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り375文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン