2019年1月24日(木)

DMG森精機、独社へのTOB終了 出資比率52.54%に

2015/4/17付
保存
共有
印刷
その他

工作機械大手のDMG森精機は17日、同業の独DMG MORI SEIKI(旧ギルデマイスター)へのTOB(株式公開買い付け)が終了し、出資比率が52.54%になったと発表した。公開買い付けと個別売買を通じて28.21%を新たに取得した。取得費用は合計で6億6700万ユーロ(約853億円)だった。

TOBの成立で連結売上高が4000億円を超える世界最大の工作機械メーカーが誕生する。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報