/

この記事は会員限定です

ダ・ゾーンに追い込まれるスカパー

「ブンデス」では反撃へ

[有料会員限定]

長くサッカーファンの支持を集めていたスカパーJSATホールディングスが、動画配信サービスからの攻勢を受けている。欧州の有力コンテンツ、チャンピオンズリーグ(CL)の放映権を英国の動画配信サービス大手に奪われたことがわかり、16日の東京株式市場でスカパーの株価は前日比1.6%安の481円と約2カ月ぶりの安値に沈んだ。ファンの失望が広がるなか、スカパーも反撃に出始めた。

ダ・ゾーン、強力コンテンツを席巻

「まじか!ダゾーンすんごい」「ダゾー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1201文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン