王子HD、矢嶋副社長が社長に昇格 進藤社長は会長へ

2014/12/16付
保存
共有
印刷
その他

王子ホールディングスは16日、矢嶋進副社長(63)が2015年1月11日付で社長に昇格する人事を内定したと発表した。進藤清貴社長(62)は代表権のある会長に就く。篠田和久会長が健康上の理由から取締役に退くのに伴い人事を刷新する。また執行体制では進藤新会長と矢嶋新社長とがともにグループ共同最高経営責任者(CEO)に就く。

矢嶋 進氏(やじま・すすむ) 75年(昭50年)慶大経卒、本州製紙(現王子製紙)入社。06年執行役員、09年取締役常務執行役員、12年から現職。東京都出身。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]