/

この記事は会員限定です

ハロウィーン市場、バレンタイン超えた? 商戦が活況

[有料会員限定]

10月31日のハロウィーンに向けた商戦が活況だ。ロフトは今年、コスチューム関連の売上高が昨年のクリスマスの売上高を上回る見込み。西武鉄道など新規参入企業も相次いでいる。市場規模が今年初めて、バレンタインを上回るとの試算もあり、秋のイベント商戦としての存在感が高まりそうだ。

生活雑貨店「渋谷ロフト」(東京・渋谷)では、2~15日までのハロウィーン関連売上高は前年比で4割プラスだ。販売増を支えている...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り568文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン