2019年5月24日(金)

日本マクドナルド、給与体系見直し 実力主義を徹底

2015/4/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本マクドナルドホールディングスは4月から社員の給与体系を見直した。4段階の評価で給与を決める仕組みで、上から1、2番目の評価を得た社員の給与を増額する一方、3、4番目は減額する。増減幅はそれぞれ数%程度とみられる。成果主義を進め、社員の働く意欲を引き上げる。

対象となるのはグループの全社員、約2900人で管理職も含む。過半数の社員は給与が上がるため「今年の支払い総額は前年度より増える…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報