荷物受け取る場所、自在に ヤマト運輸・DeNAが実証実験

2017/4/16 19:46
共有
保存
印刷
その他

 ヤマト運輸とディー・エヌ・エー(DeNA)は16日、神奈川県藤沢市で顧客が選んだ場所や時間に荷物を届ける配達サービスの実証実験を始めると発表した。配送時間を午前8時~午後9時の間で10分刻みで指定できる。3台の配送車を用意。当面は人間が運転するが、2018年をめどに自動運転の導入も計画する。

 藤沢市内の鵠沼海岸など3地域で17日に開始し、18年3月31日まで続ける。対象地域には約1万2000世帯、約3万人が住む。実証実験では、指定した時間と場所で荷物を受け取れる。さらに対象地域の店舗からインターネット経由で購入した商品を指定した時間や場所で受け取れるサービスも実施する。

 宅配は日中などの不在時に荷物を運ぶために起きる再配達が課題になっている。宅配を「屋外で待ち合わせしているような感覚」(ヤマト運輸の阿波誠一常務執行役員)に転換できれば、再配達を減らしてコストを引き下げたり、配達員の負担を減らしたりできる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

ディー・エヌ・エーヤマト運輸

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 23日 21:30
23日 7:05
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
6:00
23日 22:40

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報