/

この記事は会員限定です

楽天、大阪屋の筆頭株主に ネットと書店を連動

[有料会員限定]

楽天は出版取次3位の大阪屋(大阪市)に出資し、筆頭株主になる。大阪屋が11月に実施する計37億円分の第三者割当増資を講談社など5社と共同で引き受ける。大阪屋の全国1500の取引書店と自社のインターネット通販の連動や、共通ポイントの導入によって相乗効果を狙う。

28日に大阪屋が開く臨時株主総会で決める。ほかの出資企業はKADOKAWA、集英社、小学館、大日本印刷。楽天が14億円(出資比率35.19...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り287文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン