リソー教育、塾開設再開 10年で教室数倍増へ

2016/3/8 23:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

個別指導塾大手のリソー教育は学習塾の新規開設を再開する。2014年2月に発覚した不適切会計で東京証券取引所などから処分を受けたが、創業者トップの退任などを経て事業を立て直す。面積が従来の半分程度の小規模な塾の開設を進める。首都圏で未進出の駅周辺を中心に年5~6校を開設し、10年後に120校に倍増する計画だ。

同社は個別指導塾「TOMAS」を1都3県で約60校展開。主要駅前を中心に300平方メート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]