2019年5月25日(土)

丸大食品、神奈川県に弁当・総菜の新工場 50億円強投じ

2017/5/15 19:36
保存
共有
印刷
その他

丸大食品は50億円強を投じ、2018年春に神奈川県に新工場を稼働させる。コンビニエンスストアで販売する弁当や総菜などを製造する。調理加工食品は女性の社会進出や高齢化の進展を背景に成長しており、主力のハム・ソーセージと並ぶ収益の柱に育てる。

15日の17年3月期の決算発表で、百済徳男社長が明らかにした。工場を建設するのは横須賀市で、建屋などに25億円、生産設備に30億円程度を投じる見通し。6月にも着工し、来年3月の完成を目指す。

丸大食品の調理加工食品事業は17年3月期の売上高が760億円と前の期比4%増えた。ハム・ソーセージを含めた営業利益は21%減の28億円だったが、百済社長は「設備投資を先行させており、2~3年後に利益貢献してくる」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報